岩井志麻子さんのコメントから学ぶ

2016.2.9

こんにちは、おもてなし人材プロデューサーの近藤みなこです。

「5時に夢中」で、作家の岩井志麻子さんがおっしゃっていたことをご紹介します。

 

「若い頃は、正義の反対語は反正義だと思っていたが、今は正義の反対語は違う正義だ、と考えるようになった」

 

岩井志麻子さん、ご存じですか?私はご本を拝読したことはないのですが(ホラーは苦手なもので)、普段はご自分のことを「エロおばさん」なんておっしゃっていらっしゃいますが、時々含蓄あるお話をしてくださるので大好きです。

 12669990_1555513308074019_1785439770_o

冒頭のコメントに続けて「人にはいろんな立場がありいろんな考え方があるということが理解できる年齢になった、歳は取ってみるもんだの〜」とおっしゃっていましたが、私はこんなふうに感じました。

 

自分が正しいと思っていることは、別の人から見たら間違っていることなんだ、と。

 

そう考えながら生きていくと、腹が立つ出来事が減るでしょうね。

どうして思い通りにならないのか、と嘆くより、
「私とは考え方が違うんだ」と認めてしまえば、ラクですね。

 

志麻子さんのお話から大きな気づきを得ました!志麻子さん、ありがとうございます。

 

2016.2.9

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA