美奈子と名付けてくれた両親の愛情★どの人の名前も大切な人が与えてくれたもの

2021.10.12

こんにちは、
おもてなし人材プロデューサーの
近藤みなこです。

Parisの秋の空。

私は仕事をするときは、
「近藤みなこ」と名乗ります。

 

両親が名付けてくれた本来の名前は、
「近藤美奈子」

 

7年前、
個人事業主として仕事をスタートする際、

 

評論家の櫻井よしこさんを真似て

「美奈子」を「みなこ」と
表記することにしました。

 

表記を漢字からひらがなに変えただけで、

特別思い入れなく、
そのようにしたのです。

 

そのことは、
私や私の仕事にとって
よいことであったか、
悪いことだったのか、

今はまだ分かりません。

 

しかし、
私自身は、仕事上の名前を持つことで

オンとオフをしっかり切り替えられる、

と感じており、
プラスに受け止めています。

 

 

私は、名刺交換させていただいた方へ
ご挨拶のハガキをお送りすることを
日課にしています。

 

名刺の方のお名前を記入するとき

「このお名前を名付けた方が
どんなに幸せを願って名付けたか」

思いを馳せることがあります。

 

どのお名前にも愛情があふれている。

どのお名前にも意味が込められている。

 

どのお名前も、
その方ご自身が決めたわけではない。
与えられた名前を生きている。

 

「近藤美奈子」も「近藤みなこ」も
私にとって大切な名前。

 

名前を大切に思い、
名前に誇りをもって生きていきます。

 

こちらもお読みください。

笑顔の人 櫻井よしこさん

顔と名前を覚えるコツ

 

 

2021.10.12

〜あなたのビジネスシーンを
ステップ、スキルアップ〜

近藤みなこ
おもてなし人材プロデューサー
近藤みなこスキルアップ・ラボ主宰

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA