変化を受け入れる

2020.7.14

こんにちは、
おもてなし人材プロデューサーの
近藤みなこです。

朝の博多駅

 

自粛期間が解除され
1か月が経ちました。

 

私も、ホームタウンの福岡市内や
博多駅周辺を歩く機会が増えました。

 

街並みが変わったな、と感じるのは、

 

博多駅近辺に
相次いでオープンしたばかりの

真新しいホテル群が、
利用客もまばらな様子で寂しいこと。

 

それから、

レストランだった場所に
「テナント募集」の広告が
貼られていたり、

すでに新しいお店になるための
改装作業が行われていたり、、、

 

新型コロナウイルスさえなければ、
当たり前のように
インバウンド客や
地元のお客さんでにぎわっていた
だろうに。

変化とは恐ろしいものです。

 

イギリスの自然科学者、
チャールズ・ダーウィンの言葉で、
大変有名な言葉があります。

 

「最も強い者が生き残るのではなく、
最も賢い者が生き延びるのでもない。
唯一生き残ることができるのは、
変化に対応できる者である。」

 

…まさに、今、この瞬間に生きる
私たちにパワーをもたらす言葉です。

 

2020年は、
歴史的に捉えても、
大きなターニングポイント
変換点となるでしょう。

 

この瞬間を生きる人間としての責任は、
この体験を次世代へ伝えること
ではないでしょうか。

 

変化を恐れず、
変化を受け入れ、
自らの変化を進んで行う。

 

頭で考えることは簡単ですが、
行動することは難しいです。

 

しかし、
今こそ、チャレンジと変化、進化。

もう、
昨年の今頃の生活には戻れない、
変化を受け入れる時です。

 

次の世代へのお手本となれるよう、
ともに変化を受け入れていきましょう。

 

いつもお読みくださり、
ありがとうございます。
※毎週火曜日に更新しています。

 

2020.7.14

 

あなたのビジネスシーンを
1ステップ、スキルアップ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA