ビジネスマナーは予防注射だ!

2016.1.23

こんにちは。おもてなし人材プロデューサーの近藤みなこです。

私は、FACEBOOKで3日に1度「ビジネスマナーあるある」をお届けしています。
もしよかったらご覧くださいね。 ⇒ https://www.facebook.com/minako.skillup
この度、あるあるが30個を超えたので、今まで書いてきた項目ひとつずつを掘り下げる試みを始めます。

第1回目はこれ。 ⇒ ビジネスマナーは予防注射だ!

私のオリジナルの例え方です。
例えばインフルエンザの予防注射を、どんなときにしますか?
インフルエンザが流行っているときに、インフルエンザにかかりたくないから実施するものですよね。
インフルエンザを避けるために”予防”のために行うのが予防注射。

ビジネスの世界で”予防”のために実施するのがビジネスマナー
…と言えなくもないでしょう?
良いビジネスマナーを発揮できる人はいい印象を醸しだしていて、
信頼関係を結びたくなるものです。

逆に必要なビジネスマナーを発揮していない人からはどんな印象を受けますか?
乱暴な印象、不機嫌な印象、不快感、最悪の場合「もう2度と会いたくない!」

でしたらビジネスマナーを兼ね備えたビジネスパーソンでありたいですね。


具体的には、

表情 ・ 立ち居振る舞い ・ 身だしなみ ・ 挨拶 ・ 言葉使い

この5項目を  CSマナーの5原則   と言います。

1980年代にアメリカから顧客満足(CS)の概念が輸入されたとき、日本の文化スタイルに合うようにと考えられたのがこの「CSマナーの5原則」です。JAL出身の奥谷禮子さんが開発に関わっていらしたと伺っております。

この5原則を意識するだけで、予防注射としてのビジネスマナーは格段にUPします!

発揮方法はまた別の機会に。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA