中小企業診断士・・・落ちた

2019.12.10

こんにちは、
おもてなし人材プロデューサーの
近藤みなこです。

懐かしい黒崎の町

 

 

昨年3月から勉強を始めた、
国家資格「中小企業診断士」。

10月20日に2次試験を受験しましたが、

このたび、
不合格、となりました。

無念。

500時間くらいを費やして
勉強したのですが、、、

この国家資格を得るには、

平均1,000時間の勉強が必要、

だそう。

しかし、2次試験の受験資格は
もう1回チャンスがあるので、

来年に向け、勉強します。

 

中小企業診断士になったら、
どんな仕事ができるの???

 

実は、
中小企業診断士、という資格は、
なかなか曖昧な資格のようで、、、

 

スバリこれっ  といったポイントのない
資格です。

もちろん、
日本国が認めた、
唯一の「企業コンサルディング」
であるのは間違いありません。

ただ、
中小企業診断士ごとに、
得意分野が異なります。

私は、資格を得ることができれば、

・女性管理職の育成、維持、成長
・中小企業における人事部役割の定着

こんなことにお役立ちしたい、と
考えています。

 

いずれにしよ、
私の役割は、中小企業の皆様の
やる気、チームワーク、
向上心、生きがい、に着目し、

 

この国の99.7%を占める中小企業の
人材育成に携わることです。

来年の試験に向け、
さらに精進しますので、
今後とも、
どうぞよろしくお願い
いたします。

 

いつもお読みくださり、
ありがとうございます。
※毎週火曜日に更新しています。

2019.12.10

あなたのビジネスシーンを
1ステップ、スキルアップ

おもてなし人材プロデューサー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA