名刺を忘れて5倍の労力を使い・・・その結果!

2019.11.12

こんにちは、
おもてなし人材プロデューサーの
近藤みなこです。

話題のi福岡・糸島の海

 

先日、
名刺入れを忘れてしまいました。

 

「申し訳ありません、
名刺を持ってくるのを忘れました。
必ず郵送します。」

というセリフを繰り返し、、、

翌日、名刺とメッセージを添えて
郵送で10名の方に送ったのでした。

 

そのときの心境は、
「いつかこういうことをするかもしれない、
と思っていたけど、
やっぱりやってしまった」

自分に自信を持てなくなる、
自信をなくし、自分に失望しました。

「後始末をちゃんとしなきゃ」
「帰宅したら、すぐに郵送しよう」

心の折り合いをつけて、
名刺を頂戴した10名の方に、
メッセージを添えて名刺を送ったところ、

10名の方から、返信があったのです!

 

10名の方が、お葉書やSNS、
あるいは電話で、

「名刺を送ってくれてありがとう」

と言ってくださったのです。

 

いろいろな会に赴きますが、

「今日、名刺を忘れました」

という方が、まれにいらっしゃいます。
そのことを責めているのではありません。

名刺を忘れてしまったことは、
取り返しに労力を使う、
第一印象の損失ですが、

その後のフォローの仕方で、
リカバリー=取り返しは効く、
ということを学びました。

名刺を郵送する人に
今まで出会ったことがないので、、、

もしかしたら、
名刺を輸送することは、
ビジネス上で
インパクトを与えることきる要素
なのかもしれません。

 

いつもお読みくださり、
ありがとうございます。
※毎週火曜日に更新しています。

2019.11.12

あなたのビジネスシーンを
1ステップ、スキルアップ

おもてなし人材プロデューサー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA