出会う人は縁のある人①

2018.9.1

こんにちは、
おもてなし人材プロデューザーの
近藤みなこです。

 

7月のことですが、

大濠公園の日本庭園で
毎月開催されているお茶席
出かけたことがきっかけで起こった、

今年のベスト3に入る、
面白い出来事について書きます。

真夏の着物は・・・
ある意味、修行です。

7月中旬、
大濠公園の日本庭園に
着物を着ていそいそと
出かけました。

母が着せてくれるのですが、

「この暑っつい時期に
着物を着て出かけるなんて」

と呆れられつつ、

 

同じようにお着物が好きな
お茶のお稽古を一緒に
させていただいているYさん

出かけました。

私より少しお姉さんのYさんは、
お顔立ちは女優さん
モデルさんのように
ナイス☆スタイルで、

お着物姿のYさんは、
よく、すれ違う人が「2度見」
している様子が見受けられます。

 

さて、日本庭園に到着し、
お座敷に入ると、

スイスからいらした女性
一緒にお茶を戴くことに
なりました。

Yさんは
英語が得意でいらっしゃるので

いろいろと茶室のことについて
説明をしてくださいました。

 

私は、
「日本にどのくらいいらっしゃるの?」
「お茶に興味があるんですか?」

みたいな、
非常に幼稚な質問をしながら
楽しいひとときを過ごしました。

 

(余談ですが
そのスイスからの女性は、
スイスで茶道を習っていたそうです。

彼女のお茶を召し上がる所作は
とても美しかった!)

 

お茶を戴いた後、記念写真を撮って、

「Have a nice Trip!」

と言って、お別れをしました。

 

Yさんと、
「久しぶりに英語が話せて
楽しかったです〜」

などと話しながら、帰宅したのです。

 

そして2週間後・・・

私は、スイス人の女性と
ばったりと再会したのです・・・

 

ドラマみたいなことって
現実にあるんだな〜
面白いな〜

と、改めてご縁、というものを
考える機会になりました。

(続く)

2018.9.1

あなたのビジネスシーンを
1ステップ、スキルアップ

おもてなし人材プロデューサー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA