いつもと違うことをすると・・・

2018.4.30

こんにちは、
おもてなし人材プロデューサーの
近藤みなこです。

1ヶ月ぶりにブログを更新したところ、
いつもお読みくださっているMさんから
こんなプレゼントが。

OHTANIさんの絵葉書が!
能古島産の甘夏柑も!

Mさん、いつもありがとうございます。
細く長く書き続けます!

 

先日、
高校時代の同級生とランチした話を
書きましたが、
その後も、
2名の懐かしい人に遭遇しました。

一人は、高校の同級生で
CA時代の同期生でもあるAさん。

最寄りの地下鉄駅前でのこと。

お茶のお稽古の帰りだったので、
いつも使う出入り口じゃない方の
出入り口から地下鉄に降りよう、と
していたところ・・・

何人かの女子校生とその保護者の方が
行き交っていましたので、
その日が、
高校の入学式なのだな、と
思っていたら、

「!」

Aさんと私はほぼ同時に

「!」

となったのでした。

 

Aさんの傍らにいる女子高生は
まぎれもなく、
私とAさんが卒業した
その高校の制服を着用しているでは
ありませんか!

Aさんいわく

「わたしらの後輩よ〜」

なかなかインパクトのある
再会でした。

元同僚のお子さんが高校1年生
っていうのは、ズドンときました笑)

 

もうひとつの再会は、
天神地下街で。

いつもは博多大丸の中を通って
地下鉄駅に向かうのですが

その日に限って
いつもは通らない通路
通っていたのです。

 

すると、
赤ちゃんを抱っこしたNさんが!

Nさんが妊娠、ご出産されたことは
どなたかから聴いていて、
把握はしていましたが、

 

制服を着ていたころのNさんとは
まったく想像もつかないほどの
お母さんぶりで、びっくり。

時の流れの早さ、を感じました。

 

くわしくお話を伺うと、
Nさんも、その通路をいつもは
通ったりしないそう。

たまたまその通路を通ったら、
思いがけない人と遭遇した・・・

やっぱり、
いつもと違うことをしてみる価値って
あるんですね。

 

2018.4.30

おもてなし人材プロデューサー

近藤みなこ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA