有名人と自分の年齢を比べるクセ

2017.11.6

こんにちは、
おもてなし人材プロデューサーの
近藤美奈子です。

十五夜のお月様@天神

プロ野球日本シリーズが終わりました。
我が福岡の
ソフトバンクホークスが優勝し、
福博の街は昨日(11/5)から

街をあげてのお祭り、となっています。

今回の日本シリーズで気づいたこと。

わたくし、今月44歳になるのですが、
DeNAのラミネス監督
同い年でした。・・・いえ、ウソです。

正確にお伝えすると、
私は、ラミネス監督より
1歳年上でした。

 

さて、今年も博多天神落語まつり
行ってきました。
今回で3回目!
すっかり落語ファンです。

 

落語は話し方の勉強になる、
と言います。
私も人前で話しをする仕事なので
ぜひとも勉強を!

と意気込んで拝聴するのですが、
終わってみると、

あ〜、面白かった」
「噺家さんってすごいな〜」

 

の感想以上に感想がついてきません。

 

今回も、
笑点(←もう何年も、毎回録画中)で
おなじみの噺家ではない方がたの
落語を拝聴しました。

太鼓を叩く見習いさん

「西の重鎮に東の若手が挑む会」
というタイトルの落語会。

出演者は、
「西の重鎮」が
・桂南光さん(桂ざこばさんの代役)
・桂文枝さん

「東の若手」が
・三遊亭萬橘さん
・林家三三さん
・三遊亭遊雀さん
・春風亭一之輔さん

何度も言いますが、
どの噺家さんも素晴らしくて
大いに笑わせていただきました!

どうやら「東の若手」のみなさんは
私よりもず〜っと歳がお若いようです。

 

・・・どうして私は、
いちいち自分の年齢と比べよう
するのでしょう。

人生の過ごし方を比べることで
どんな満足を得たいのでしょうか?


誰かと比較することで
自分の人生を肯定したい、のか。
誰かと比較することで
自分のあゆみに自信を深めたい、のか。

もういいかげんに
このクセから卒業したい!

有名人と自分の年齢を比べるクセ
止める方法を
どなたかご存じありませんか?

2017.11.6

近藤みなこ
おもてなし人材プロデューサー
近藤みなこスキルアップ・ラボ主宰

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA