スマホを初めて手にした21世紀人として

2017.10.21

こんにちは、お久しぶりです、
おもてなし人材プロデューサーの
近藤みなこです。

北原白秋の生誕地、柳川@料亭「御花」で
経営者の方がたを前に、熱が入っております笑

私ごとで恐縮ですが、
先日、スマホを壊しました。
このブログのログインパスワードも
不明になり、往生したのでした。

 

もはや
スマホ以前の世界に戻ることは不可能、
噂話や新聞誌上では
耳にしておりましたが、
どこか他人事であったことを
反省しています。

イノベーション、の真の意味は、
「その機器なくして
それ以前の世界に戻ることができない状態」

を指すのでだそうですね。

もはや、
スマホ以前の世界に
戻ることは、
不可能です。
本当にそのとおりでした・・・トホホ。

 

中でも感じたのが
SNSの強度について。

 

メッセンジャーチャットワークは、
スマホが新しくなっても
過去のデータが
自動的に引き継がれていました。

 

しかし、もしかしたら
あなたも一度か二度は、
経験があるかもしれませんが、
LINEはダメでした。

壊れたスマホに保存してあった
過去のLINEやり取りは
全て失われました。

 

ビジネスでは、
LINEよりも
メッセンジャーやチャットワーク、
ハングアウトが好まれる理由が
遅ればせながら理解できました。

 

auショップのお姉さんに伺ったところ、

「LINE社は、昨年、
ベッ○ーさんの事件で

LINE社がクローズアップされたことで、
過去のスマホに保存されているデータが
悪用されることを避けるために
厳格なルールを設けているのかも」
とのことです。

それも一理あり、ですね。

 

スマホを初めて手にした21世紀人として
誇り高く、
後世に良き遺産として引き継げるよう
スマホと付き合っていきたい、

と、自覚を新たにしたところです。

 

2017.10.21

近藤みなこ
おもてなし人材プロデューサー
近藤みなこスキルアップ・ラボ主宰

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA