声は年を取らない

2017.9.18

こんにちは、
おもてなし人材プロデューサーの
近藤みなこです。

着物を着るとご機嫌です♪
MCをさせていただきました。

 

先日、母と
こんな思い出話をしました。

私が小学生5年のとき、
放送委員として
校内アナウンスをしていました。

あるとき、小学校正門前にある
文房具屋さんのおかみさんが、
母にこんなことを
言ってくれたそうです。

「お宅のお嬢さんの声は
きれいやね〜」

私は声を褒められたことが
うれしくて、
しばらく将来の夢は
「歌って踊れるアナウンサー」
言っていたことを
思い出しました笑

 

キャビンアテンダント時代、
褒められることが少なかった私が
唯一、褒めてもらえたのが、
機内アナウンス。

「いやいや、
そんなに上手じゃないし」
「もっと上手な人いるし」
「他に褒めるポイントがないから
アナウンスを褒めるんだろうな」

などと、
たいして気にも止めていなかった
のですが、

最近、パーティ司会などを
やらせていただく機会に
恵まれるようになり、

「この声は、私の長所なんだ!」

と、長所として肯定できるように
なりました。

 

声、の印象って、
相手に与える影響が
とても大きいです。

TPOに合った声のトーン、
話す相手に合わせたしゃべり方、
同じことを表現するにも
どの言葉をチョイスするか、

ひとつひとつが
自分の印象を形成する
大切な要素です。

まさに、
自分自身を表現する言霊です。


 

そして最近、
こんなことを耳にしました。

「声は年を取らない」

これは、私にとって
有難いことです。

「声がいい人」として
記憶に残るかもしれないからです。

この声に産んでくれた両親に
感謝します!

 

2017.9.18

あなたのビジネスシーンを
1ステップ、スキルアップ〜

近藤みなこ
おもてなし人材プロデューサー
近藤みなこスキルアップ・ラボ主宰

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA