読書強化月間

2017.8.21

こんにちは、
おもてなし人材プロデューサーの
近藤みなこです。

ヨーロッパの町並み?
いえいえ、博多駅からの眺めです!

今月は、
読書強化月間にしよう!
と一念発起し、

10冊読もう、と
意気込んでおります。

21日現在、10冊を読破
いたしました。

 

なぜ、このような
目標を立てたかと言うと・・・

尊敬する経営者の方が、
薦めてくださった月刊誌「致知」

購読するようになって5ヶ月。
ここまで、毎号すべてのページに
目を通すことを実践してきました。

8月早々に9月号が届きました。
(ハヤッ)

その中で、唐池恒二R九州会長の
インタビューがあり、
40代から毎年100~120冊
読み続けています」
という一文がありました。

年間100~120冊・・・ということは
ひと月に10冊

 

唐池会長のインタビューを読んで、
毎月10冊の本を読み続けていけば、
人生において
なにかしらのプラスになることは
間違いない、と確信しました。
(エッ、今ごろ?と思わないで笑)

 

これまでに読んだ本を
記録として残します。

□渡部昇一著「渡部昇一の少年日本史」

□白坂亜紀著「銀座の流儀」

□池堀美雪著「なぜあなたの力は眠ったままなのか」

□池原真佐子著「魅力の正体」

□池端美和著「私、やりたいことは決してあきらめない」

□水野学著「ブランディングデザイン講義」

□鈴鹿久美子著「一流の魅せ方」

□鈴木秀子著「自分の花を精一杯咲かせる生き方」

 

そして、ひさ~しぶりに
小説を読みました。
以下の2冊は、
祖母が貸してくれた本です。

いずれも、
私がこれまで思っていた歴史とは、
異なる目線で
歴史が語られていました。

□東山影良著「流」

□中島京子著「小さいおうち」

 

2017.8.21

あなたのビジネスシーンを
1ステップ、スキルアップ〜

近藤みなこ
おもてなし人材プロデューサー
近藤みなこスキルアップ・ラボ主宰

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA