本のご紹介「美人に見られたければ顔の“下半分”を鍛えなさい!」

2016.1.11

おもてなし人材プロデューサーの近藤みなこです。


今日はこの本をご紹介します。
タイトルは「美人に見られたければ顔の”下半分”を鍛えなさい!」

インパクト抜群のタイトルですね笑
私はこの本をあるテレビ番組の「今週のおススメ書籍」のコーナーで知りました。
ジュ○ク堂で手に取ってパラパラめくり始めると止まらなくなり、レジに直行しました。

この本の著書、是枝伸子先生は歯科医、歯の専門家です。
そしてこの本は、是枝先生ご自身が自分の顔で実験した「美顔マッサージ」を本にまとめたものなのです。
著者自身が被験者なので、説得力があるんです。

表紙には是枝先生の顔写真がどーん。先生のお顔は決して超美人!
…ではないけれど(失礼!)
「なぜか分からないけど、親しみが持てる、印象のいい顔」なのです。

実は、私が目指しているのはがまさにこのお顔。
「なぜか分からないけど親しみが持てる、印象のいい顔」なんです!


さて、印象のいい顔、ってどんな顔立ちなのでしょう?

CA時代の同僚たちを思い出すと・・・
確かに顔のつくりが整った人は多かったです。
しかし、印象のいい人を探していくと、顔立ちではなく表情がポイントだった、ことに気づきました。
美人なのに印象が悪いCAさん、確かにいました。一体なぜ?

是枝先生が指摘するように「顔の下半分」が鍛えられていないからです。
私の言葉で言い換えますと、アルカイック・スマイルがキープされていないから
アルカイック・スマイルについては、いずれゆっくりご説明申し上げます。

さあ、私も是枝先生メソッドで、顔半分を鍛えます。
(最近、まんまるなので少しぼかします)12545734_1547271538898196_980988592_o

 

実験結果は1ヶ月後に報告します!

 

 

 

 

 

ブログ一歩目を、えいやっと踏み出す。

おもてなし人材プロデューサーの近藤みなこです。

昨年2月から、CA時代に身につけたおもてなしスキルを、企業様向けセミナーとしてお伝えする仕事を始めました。

私が、ブログを始める!と決めたのは、仕事をうまくやっていきたいからです。
そのための行動のひとつとしてブログを始めることを決意しました。
・・・CA時代の私を知る元同僚の方々には信じられないでしょう。

CA時代には、悪いことはいつも自分以外のせいにして、自分を擁護していました。ミスをしたのは勤務がきついから。勤務がきついのは会社のせい。
飛行機が遅れたのは天気のせい、お客様からクレームを受けたのは運が悪かったから(←悪いCAですね)・・・などなど、 「私は悪くない」と唱えながら仕事をしていました。

「私は悪くない」
こんな風に物事を捉える人が、いい印象を持たれる人物であるはずがないですね。
私はプロ失格でした。

私の、仕事への向き合い方が180度変わったのは、2014年3月31日の退職後。
幸運でした。
ビジネスマナー講師を目指し、日本キャリア・マナーサポートコーチング協会のセミナーに参加したことで、私は変わりました。

恩師、冨田由起子先生に出会ったからです。
私は今、完全に「私は悪くない病」から抜け出すことができました。

今では、一切を自分の責任だ、と感じるようになりました。
仕事がないのは自分のせい。知識が足りないのは自分のせい。
そして、行動できないのは自分のせい。

2015年2月に起業にこぎつけることができたのも、考え方を変えることができたからだと思っています。

「私にはできない」「ムリムリ」・・・心のハードルを取り去ることができたから、今の私があるのだと確信しています。

とは言っても、ブログ知識は超初心者で、かな〜り不安ですが、楽しみながら情報発信していきます!
1年後見たときに、「こんな拙いことを書いていたんだ」と苦笑できるように、続けながらスキルアップしていきます。

 

冨田先生の主宰する㈳日本キャリア・マナーサポートコーチング協会のHPは、こちらからご覧ください。
http://career-manner.com/

 

 

 

 

初めまして、近藤みなこです。

DSC_0026

近藤みなこ スキルアップ・ラボのサイトにようこそ。

2016年1月1日

新年、明けましておめでとうございます。

おもてなし人材プロデューサーの近藤みなこです。

本日より、当サイトを開設いたします。

ビジネスマナーや日常のコミュニケーション・ルール、日本人らしさの発揮、など

社会生活に不可欠なスキルを、誰でもすぐに実践できる方法を日々綴っていきます。

誰にでも“初めて”はつきもの。初めてを楽しみながら情報提供していきます。

末永くよろしくお願いいたします。

近藤みなこ スキルアップ・ラボ 主宰

 近藤 みなこ