キャリア について

2019.4.30

こんにちは、
おもてなし人材プロデューサーの
近藤みなこです。

なんのお花でしょうか?

 

 

「働き方改革」が企業の中でも
活発に論じられ、実際に改革が
行われつつあります。

 

女性の能力をどのように活かすか、
シニア世代の能力
どのように活かすか。

新しい時代の働き方は、
平成と比べ、どのように
多様化していくのか、
非常に楽しみです。

 

さて、働き方の多様化とともに、
働く意味や価値を問う
キャリア概念の重要性
増しています。

 

キャリア発達とは、
職業的に自己概念を発達させていく
プロセスのこと、と
定義されています。
(ちょっと抽象的ですね)

簡単に言うと、
自分は職業に関して、
どのようにありたいのか、
を考えること。

 

キャリアは、
青年期に決定されますが、
職業に対する好みや能力は、
時間や経験とともに変化し、
生涯にわたって、発達していく。
(D.スーパーによる定義)

 

人はそれぞれ、
異なるパーソナリティを持っています。
パーソナリティと同じように、
社会にはさまざまな職業があり、
企業パーソナリティも無数にある、と
いえます。

その職業に必要とされる能力
どんなパーソナリティを有した人物
適合しやすいか、
といったことについては、
職業・企業によって異なります。

 

プライベートの時間と
職業人としての時間のバランスは、
キャリアを描く上で、
切り離して捉えることのできない
要素です。

 

自分自身が納得する人生
歩むには、
キャリアを明確にイメージしておく
ことが不可欠、といえそうです。

 

いつもお読みくださり、
ありがとうございます。
※毎週火曜日に更新しています。

2019.4.30

あなたのビジネスシーンを
1ステップ、スキルアップ

おもてなし人材プロデューサー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA