誰も見ていない時間は自分に挑む時間だ。by・・・

2017.12.24

こんにちは、
おもてなし人材プロデューサーの
近藤みなこです。

リレーマラソンに参加しました。

私が生まれたのは1973年、
昭和48年です。
歴史的トピックとしては、
オイルショックが有名です。

 

同い年の有名人
芸能人やスポーツ選手、実業家など、
たくさんいらっしゃいますが、

中でも私が特に
親近感を込めて応援しているのが
次の方々です。

 

イチロー選手
宮沢りえさん
GACKTさん
大泉洋さん
安住紳一郎アナウンサー

 

イチロー選手は、20歳のころ、
オリックス・ブルーウェーブで
華々しいデビューをして、
スターダムを駆け上がった時代・・・

自分と同じ年齢の男子が、
こんなふうに有名になっていくのか、
という羨望を抱きながら
熱烈に応援していました。

今でも、イチロー選手のニュースは
なるべくチェックしていますが、

いつのまにか、私の心の中では、
世界の遠いところで活躍している人、
になっていました。
(早く来季のチームが決まってほしい!)

 

先日、
イチロー選手が出演されている
CMを目にして

あ!イチロー選手も
私と同じ心境で毎日を過ごしているんだ!
と感じました。
そのCMがこちらです↓。

NTT西日本「誇りを胸に」

 

トレーニングをするイチロー選手が、

「誰も見ていない時間は、
自分に挑む時間だ」

と、おっしゃっています。

 

今の私に必要なフレーズでした。

 

誰も見ていないけど、
自分は見ている。

 

イチロー選手は、
世界的なプレーヤーとなった今も、
誰も見ていない時間を
自分との戦いとして挑んでいる、

同い年として
親近感を抱いていますが、
人間としては、まったく同列ではないな、
と感じた次第です。

じゃーん!
ホークスの真砂勇介選手でーす。来年も応援します!!

2017.12.24

近藤みなこ
おもてなし人材プロデューサー
近藤みなこスキルアップ・ラボ主宰

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA