鏡の中の自分は、自分ではない。

2017.10.24

こんにちは、
おもてなし人材プロデューサーの
近藤みなこです。

広州空港

私の、
初めての海外ステイ地広州でした。

2012年 アジア体育大会の広告
広州のお花屋さん。
やっぱり外国風。

 

鏡の中の自分は、自分ではない。

 

はぁ?なに言ってんの??
鏡の中の自分は、自分自身よ!
と、思われますか??

鏡に映るのは、
自分そのもの、でしょうか?

 

実は、
鏡の中の自分は、
左右対称になっている、とのこと。
つまり、
あなた自身ではない。
ということです。

 

人間は、
鏡を通して自分の姿を認識している
と、思っていましたが、

実は・・・自分の姿を、
オンタイムで確認する術はない
のです。

 

鏡に映っている自分は、
自分のように見えるけど、
実は自分ではありません。
反転しているから、ですね)

 

人間は、生きている限り、
自分自身をリアルタイムで観察する
ことはできないのです。

 

もちろん、文明の機器を使い、
写真や録画などで
動く自分を確認することは可能、
ですが、

リアルタイムで
自分自身を観ることができない、
と認識すると、どうでしょう。

 

鏡の中の自分に、
どんな言葉をかけていますか?

「疲れた〜」

よりも、

「今日もサイコー!超カワイイ!」

このような言葉を
鏡に向かって呼びかけることが

元気になる秘訣かもしれません!

2017.10.24

近藤みなこ
おもてなし人材プロデューサー
近藤みなこスキルアップ・ラボ主宰

「鏡の中の自分は、自分ではない。」への1件のフィードバック

  1. こんばんは。
    次回は11月10日です。
    ご都合よければ、ご一緒いたしましょ(^-^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA