血液型って思い込み?

2017.5.3

こんにちは、
おもてなし人材プロデューサーの
近藤みなこです。

今日は、血液型のお話を少し。

どんたく前夜の福博の町
お月様が美しい

 

 

日本人社会では、
血液型による性格診断が
科学的根拠があるよー!
というくらい、
市民権がありますね。

 

 

しかし、実際は、
血液型での性格診断は、
科学者の見解によると、
「根拠がなく迷信だ」という
否定的意見が主流です。

 

・・・それでもワタクシは、
血液型性格診断は
当たっている!
と思っちゃうのです。

 

以前にも
ブログで書きましたが、
私はさそり座です。

どうぞ、こちらの記事も
お読みください。↓
さそり座のB型ですが、なにか?

 

なぜ、血液型のことを
思い出したかというと、
それは、
「ウチのダンナさんは、
ずーっとO型だと思って
人生を過ごしていたのよ。
それがね、
最近になって
A型だって分かったとー!
もー、大混乱よっ

というエピソードを
聴いたからです。

 

このお話を聞いて
血液型は、やっぱり性格形成に
影響を及ぼしているんじゃ
ないかな、と思ったのです。

 

人間は、
自分に都合の良いように
見て・聞いて・考える生き物だ、
と言われます。

それが人間らしさ、だそう。

だから
「自分はO型だ」と思い込むと
O型らしく振舞うように
なるのでしょう。

 

血液型分類のナゾが解けたような
スッキリ感があります笑

 

私は、A型さんのような
几帳面な性格に憧れがあります。
生まれ変わるならA型の乙女座、
が私の憧れです。
しかし
それがどのような性格なのか
曖昧模糊としています笑

 

心の底から
「私はA型、私は乙女座」
と思い込ませると、

性格も変化していくのでしょうか?

 

・・・それがやっぱりB型気質か、
「43年間、B型さそり座で
生きてきたっちゃけん、

今さらA型って言われても
困るっちゃけど」

と、もうひとりの自分が
囁くような気がいたします。
人間とは、
思い込みで生きる生き物ですね。

 

 

2017.5.3

あなたのビジネスシーンを
1ステップ、スキルアップ〜

近藤みなこ
おもてなし人材プロデューサー
近藤みなこスキルアップ・ラボ主宰

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA