お笑いよりほほ笑み

2017.3.21

こんにちは、
おもてなし人材プロデューサーの
近藤みなこです。

今日は、とっても面白い動画を
ご紹介します。

何度見ても、笑いがこみ上げますね〜。
愛情あふれる家族の様子が
伝わってきます。

この動画は、
プサン大学のロバート・ケリー教授が、
パク・クネ前大統領の弾劾について
自宅からの生放送で
超真面目に解説していた時に

起こったハプニング。

このビデオを見ると、
どんな気分の塞いでいる時でも
笑顔になれること、間違いなしですね。

さて、
あなたは、これを見たら(聞いたら)

必ず笑顔になれる!鉄板ネタ 
持っていますか?

実は、キャビンアテンダント時代に
好きな俳優さんの写真をメモ帳に
挟んでいる先輩がいて、

私は
「プライベートと仕事を混同してない?」
などと、批判的に捉えていました。

しかし、今だったら
その先輩の感情がよくわかります。
自分の感情をコントロールするための
ツールとして、
好きな俳優さんの写真を
持っていらしたのです。

私よりも、先輩の方がよほど
プロフェッショナルだったんですね。

 

「笑いlaugh」と「微笑みsmile」の
違いをご存じですか?

笑いlaugh ・・・ 受け身。
与えられるもの。
お笑い番組や落語を聴いて
笑う、というのは、受動的な行動。

微笑みsmile ・・・ 自発的。
思わず笑みがこぼれる、
今回のケリー家族のビデオは
まさにこれ。
赤ちゃんの可愛らしさにつられて
思わずにっこりする、など
自然と表情が緩むのが微笑み。

もちろん、笑いlaughも大切ですが、
日々の中で、
smileを引き起こす事象に気づく、

気づきの能力
高めていきたいですね。

 

予期せず、世界中の人々の
笑顔を誘発することになった
ケリー教授のご家族に感謝します♪

2017.3.21

 

〜あなたのビジネスシーンを
1ステップ、スキルアップ〜

近藤みなこ
おもてなし人材プロデューサー
近藤みなこスキルアップ・ラボ主宰

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA