千原ジュニアさんの新しい髪型

2016.10.12

こんにちは、
おもてなし人材プロデューサーの
近藤みなこです。

 

今日は、前髪の話です。

千原ジュニアさんが
髪型を新しくされましたよね。

 

以前の髪型と、
現在の髪型を比較してみましょう。

(以前)

 

(現在)

いかがでしょうか?

今日は、
ビジネスの観点から
どちらが
より”できるビジネスマン”
に見えるか、
考えてみましょう。

 

千原ジュニアさんは
どちらがより”できる”人に
見えますか?
私は断然、「現在」です!

ビジネスマン全員に、
おでこを出してほしい、
と思っています。

 

以前、安住アナウンサーの
おでこでも指摘しましたが、

おでこを見せるのと隠すのでは、
断然、おでこを見せるほうが
信頼感が増し、
有能性をアピールできるのです。

 

そもそも、前髪でおでこを隠す
髪型は、幼児の髪型でした。

「おしゃれ」で前髪をつくるのは
まったく問題ないのですが、

「身だしなみ」として見てみると
前髪があるだけで
「子供っぽい」
「若作り」
「自分に自信がないのか?」

などの印象を与えてしまう
可能性がある、のです。

髪型くらい、
相手に迷惑をかけるわけでも
ないし、好きにしたいな、

と思う方も多いでしょう。

 

しかし、髪型ひとつで、
その人のビジネスマンとしての
あり方が示されているのです。

目から入ってくる情報は、
言葉で入ってくる情報の
5倍も脳に伝達されます。

そう思うと、
服装、表情、立ち姿、
お辞儀の角度、持ち物、
クセ・・・などなど、

もっとビジネスマンとしての
あり方を示す場面がありそう
ですね。

もし、前髪がおでこを隠す
ヘアスタイルをされていたら、
おしゃれの秋に
千原ジュニアさんのように
すっきりとひたいを見せる
ヘアスタイルにしてみませんか?

ビジネスシーンに自信が持てるかも。

 

2016.10.12

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA