レガシー・・・福岡空港第一ターミナルビル

2016.10.4

こんにちは、
おもてなし人材プロデューサーの
近藤みなこです。

 

今日、2016年10月4日
私にとって、
流行言葉で言うところの

レガシー(遺産)
加わりました。

 

標題のとおり、
福岡空港第一ターミナルビルの
閉館です・・・涙

思い出の第一ターミナル風景
思い出の第一ターミナル風景

 

 

福岡空港の
第一ターミナルビル3階には、
私や同期入社のみんなの
汗や涙が刻まれているので
あります・・・。

 

1997年9月以降、
私は、CA人生の2分の1を
福岡空港第一ターミナルで
過ごしました。

そう、第一ターミナルの3階に
CAの事務所があったのです。

当時から、
うらびれた雰囲気が満載でしたが
私は第一ターミナルをふるさとの
ように感じていました。
14599664_1642862129339136_1367030982_o

その第一ターミナルは、
なんと1969年にオープンしたそう。

 

すんごい歴史ですね。

私が思い出す、
第一ターミナルの景色は・・・

1階到着ロビーの郵便局の
となりにあったレストラン
「イースタン」
内勤のときにお世話になりました。
高菜ピラフとか、
焼肉プラふとか、
サラスパ!とかっ!! ←コレ最高!
480円だったな〜・・・

 

福岡空港を思い出すときに
必ずセットで思い出される
風景=レガシー
であります。

 

昨日、福岡空港を訪れたばかり
だったので、少々センチメンタルに
なりました。

 

実は、
レストラン「イースタン」は、
第2ターミナル3階にもあります。
(1階の到着ロビーにもあったかも)

福岡空港を訪れる機会があったら、
ぜひピラフやサラスパを食べに
行ってほしい場所です!

 

 

新しい福岡空港を夢見る傍ら、
やっぱり、過去を思いやる
ひとときが・・・ありますね。

 

思いを馳せると、
センチメンタルになって
しまいます・・・

こんななつかしい写真を発見。

%ef%bc%96

_b224uc44hjgg30d1g_

 

福岡空港第一ターミナルに感謝。

 

2016.10.4

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA