褒められるのは苦手?

2016.8.9

こんにちは、
おもてなし人材プロデューサーの
近藤みなこです。

 

あなたは、誰かから
褒められることはありますか?

いつ、
どんなときに、
どんなシチュエーションで
褒められますか?

1週間に何回褒められるでしょう?
1日に何回褒められるでしょう?

 

成人の日本人は
褒められることに慣れていない、
そうです。

心あたりはありますか?

(幼児の時は、いろいろな場面で
褒められていましたよね?
寝返りを打った、泣いた、立った、
歩いた、ひとりでトイレができた・・・
などなど)

 

今日、マツコさんがローラちゃんに
こんなことをおっしゃっていました。

「私(=マツコさん)と
あんた(=ローラちゃん)の共通点を
見つけた」

それは、
「褒められたときの反応」

褒められるのが苦手?なマツコさん
褒められるのが苦手?なマツコさん

褒められた時に無表情になる、
のだそうです。

確かに、マツコさんは番組の中で
「私なんかが言っても、
なんのアレにもならないだけどね」

とか、

「私のようなものがめっそうもない
んだけどね」

など、謙虚な発言をなさっています。
(そこが魅力なんですが)

そして、ローラちゃんも、
褒められると
「全然」「えへへ」などと言いながら
別の話に移そうとされていました。

 

 

そもそも、私たちは
「人を褒める」という行為に
慣れていない
のかもしれません。

だから、褒められると
どう行動したらよいのか
分からなくなってしまうのかも。

しかし、ビジネスの現場で
「いえいえ、私なんかが・・・」
「全然、すごくないです」
「なんか、スミマセン」

では、
謙虚すぎます。

自分をへりくだりすぎです。

褒められた際には、

笑顔で、
元気よく
「ありがとうございます!」と
伝えましょう。

マツコさんから学んだこと。

いえいえ私なんかが・・・は
心の中にしまっておいて、

感謝+にっこり、で応える!


それは、褒める側に立った際に
役立つスキルだと思います。

2016.8.9

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA