前髪の有無による印象の差

2016.5.30

こんにちは、
おもてなし人材プロデューサーの
近藤みなこです。

樹木希林さんと安住アナウンサーの会話から、
前髪の有無による印象の差
について考えてみました。

樹木希林さん:
安住さんは、子供のときから
ずーっと、坊ちゃんがりなの?
13323891_1596169684008381_1829417636_o

安住アナ:
僕は、おでこを出すと、
ちょっと怖いおじさんになっちゃうんで・・・

(髪の毛を上げて、おでこを見せる安住アナ)
13334412_1596174254007924_967730848_o (1)

樹木希林さん:
いいおでこしでるじゃない。
とってもステキ。なかなかの男前よ。

・・・とまあ、こんな感じのやり取りが
行われていました。

安住アナウンサーは、髪型に関わらず
ステキではありますが、

ビジネスマナーで推進する髪型は、
男性、女性に関わらず

 

おでこは、最大限出そう。

 

おでこを出すと、明るく見える。

おでこを出すと、聡明に見える。

おでこを出すと、信頼感が増す。

おでこを出すと、自信がつく。

 

全部、本当です。
ぜひ、試してみてください。

 

前髪が額にかかっていると、
無意識に額に手をやることがあります。

この所作が取り払われるだけでも、
額を出す価値があります。

 

2016.5.30

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA